デイサービス・施設にも講師・指導に行きます!

8/8聖隷研修センターにて講師を務めさせていただきました



<参加者様の声>

・いろいろな面で「そうなんだ」と思う部分もあり、これからの手作業の参考になることが多く良かった。ありがとうございました。

・よく作業療法士より「おままごとで終わってはいかん」と言われていたが、本日の講義により「なんとなく」から「確信」として固まった。

・専門的な説明から作業までの流れが分かりやすかった。先生の言葉でのポイントも理解しやすく頭に残った。

・分かりやすく楽しく受講できた。今後、施設での活動で利用者さんと一緒にやっていきたいと思った。

・DTとして作業を提供していくにあたり、多職種にどういう意図で進めているのか共有しやすい研修だった。実際に活用しやすいアクティビティもたくさん用意していただき、とても参考になった。ありがとうございました。

・作業療法としての、塗り絵やその他のやりがいを学べた。ただ塗るというよりも、どんな効果があり、こうするとよいなど、他職員にも伝えていきたい。何かに集中し、没頭できるのは良いと思った。

・デイサービスで利用者さんと作ってみたいと思う。楽しい時間をありがとうございました。

・作品づくりに関してのアドバイスがわかりやすく的確で、有意義な時間だった。ありがとうございました。

・短時間で無理なく作りことができるものでよかった。準備する側の仕事も難しくなく誰でもできるのがよかった。

・職場でも実施している創作レクもどのような効果があるのかなど、作業療法士としての効果的なところが聞けて良かった。

・手軽にできて教える人も作る人も負担が少なくでき、楽しくやれることがいい。

・作業を行う意義や塗り絵、ちぎり絵等のそれぞれの効果を理解した上で、実際に自分が手を動かして効果を感じながらできてよかった。

・作業療法の根拠も踏まえて実際の作業(物づくり)をすることができて、わかりやすかった。楽しく参加することができた。

・貼り絵やクリーナー作成で細かい作業もあったが、別の物に応用して実施したいと思った。クラフトのテーマに悩んでいたが、ご自身で布等を選んで貼るだけでも話題になって楽しく取り組めてよさそうだと思った。

・手工芸と機能訓練をどうつなげていいのかよくわからなかったので、簡単にデイの中に取り入れられる。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。